ご挨拶

私たち四国高速運輸は、物流を通じて社会に貢献することを経営理念に掲げ、

企業活動を行っています。

この経営理念の下、お客様の信頼を得られるように社員一丸となって取り組んでいます。

 

現在、私たちを取り巻く環境は非常に厳しいと言わざるを得ません。

このような時だからこそ、私たち四国高速運輸が元気になることで、

お客様にとってより良いサービスを提供できると考えています。

そのためにも、営業力を強化し、収益を盤石の備えとすることを目指します。

 

私たち運輸業にとって、安全無事故は、何を置いても最優先される事項です。

過去の教訓を忘れることなく、例えば、「車間距離を保つ」

「脇見をしない」「体調に気を配る」と言った当たり前を積み重ねることで、

信頼ある企業を目指します。

 

経費削減は企業の至上命題であり、社員一丸となって取り組んでいきます。

例えば、アイドリングストップ、安全運転(エコドライブ)や、ペーパーレス化、

照明を小まめに消すと言った活動は、経費削減であるとともに、

環境にも優しいエコ活動にもつながると考え行動していきます。

 

私たちは、お客様の信頼を勝ち得るためにも、

社員全員で「結果第一」「誠実果断」「自己革新」をモットーに人間力を磨き、

そして、サービス業であることを忘れず常に清潔であることを目指します。

 

今後とも、ご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 2017年6月  

代表取締役社長 八木 大輔